【ブログ収益化】おすすめアフィリエイトサイトまとめ

ブログをはじめる理由は人によって様々だろうが、収益化を考えているならアフィリエイトサイトへの登録は必ずしておくべくことだろう

商品やサービスを紹介するときに便利なツールや機能が豊富に用意されているASPも多くありブログメディア収益化の第一歩として重要となってくる

そこで今回は当ブログでも利用しているアフィリエイトサイトをまとめてみた

今回紹介するものはどれも全て無料で登録できるのでとりあえずブログをスタートするなら一通り登録しておくことを強くおススメする

■アフィリエイトとは?

いわゆる、成果報酬型の広告システムのこと
メディア運営している個人や企業が広告主の商品やサービスを自身のブログやサイトで紹介し、訪れたユーザーが商品やサービスを利用すると成果報酬をうけとることができる

一方、Googleアドセンスに代表されるようなクリック報酬型広告は広告を出稿したい会社がGoogleの提供するシステムを通して広告を出稿する

運営しているメディアに関連する広告や訪問したユーザーに最適な広告が自動的に表示される

成果報酬型よりもクリック報酬型のほうが収益発生までのハードルが低いが1クリック自体の収益が少ないので運営するコンテンツにどれだけ多くのユーザーが訪問してくれるかが収益にダイレクトに直結する

■A8.net

日本最大級のASPとして有名なアフィリエイトサイト。

登録サイト数も累計290万以上(2021年7月時点)と非常に多く様々なジャンルの中から自分のメディアに適したものを探すことができる

セルフバックと呼ばれるメディア会員自身が商品の購入やサービスの申し込みをすると成果報酬を受け取ることができるサービスもある

Selfbank(セルフバック)

またサイトを持っていない人でもA8ネットなら無料でブログを作成することができるのでブログをはじめたいという人ならまず初めに登録しておくべきASPといえる

A8.netの申し込みページはこちら

■もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトの大きな特徴として挙げられるのが「W報酬システム

成果が発生したときに広告主から支払われる通常の報酬に加えてもしもアフィリエイトから12%のボーナスが付与されるシステムとなっている

ダブル報酬制度
https://af.moshimo.com/af/www/about/reward

またAmazonや楽天市場といった大手ECサイトで扱っている商品のリンクがかんたんに作成できるツールも無料で利用できるなどブログ初心者でも成果をあげやすいようなシステムが豊富に用意されているのも魅力的なポイントである

▲「かんたんツール」を使えばこのような商品リンクが簡単に作成できる

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

■アクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

こちらも20年以上の実績があるASPサービスとなっており、金融商品や美容サービスといった定番のものからVODサービスや電子書籍といったエンタメ系も充実している

最低支払報酬額も1000円(税込み)で振り込み手数料もアクセストレードが負担してくれるので確定した報酬額をそのまま受け取ることができる

≫アクセストレード 新規パートナー登録はこちらから

■バリューコマース

商品・サービスのパーツを管理画面で簡単に作成できる機能「MyLinkBox」を使えば複数の広告主のアフィリエイトリンクを同時に表示することができるので報酬の取りこぼしを防ぐことができる

https://www.valuecommerce.ne.jp/topics/mylinkbox

旅行や電子書籍、グルメやコスメと多岐にわたるジャンルに対応しているのでブログの特徴にあったアフィリエイトリンクを簡単に見つけることができるのもポイントである

また広告主のサイトURLをアフィリエイトリンクに自動変換できる機能「LinkSwitch」など独自機能が多く利用できるのもこちらのASPのメリットだ


バリューコマース

まとめ

今回紹介したASPはほんの一部となるがブログを新たに始めて収益化も考えているならすべて無料で利用できるので登録だけしておいて損はないだろう

特にGoogleアドセンスやAmazonアソシエイトなどは一定の審査があり審査に通らないと利用できないのに対し上記ASPは会員登録だけすればすぐにつかうことができるので初めに登録しておくのを強くおススメしたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました