ヒヨコブログ

クルマのことや好きな物についてダラダラ書いているブログです

XPERIA XZ1 レビュー

 

XPERIAをずーっと使っている。以前はiPhoneを使っていたがZ3compactがその当時はMNPの特典が良かったりしたので、そこからXPERIAに切り替えて使っている。

f:id:TIMMY:20181205094511j:plain

iPhone5sからの乗り換えで使用していた

XPERIA Z3コンパクト

 

実際、Z3compactは非常に使いやすくとても気に入って使っていた。

そこからずっとXPERIAを愛用し現在はソフトバンクのXZ1をしばらく使っている。

XPERIAにした理由としては当時のiPhone5sには防水機能、おサイフケータイなどが搭載されていなかったので一度使ってみたいというのがあった。

現在はiPhoneにも防水機能、アップルペイなどAndroidとほぼ変わらない機能があるが当時は防水機能などが欲しかったらAndroidしか選択肢がなかった。

その中でもデザイン的にXPERIAが良かったのでそれにした。

XZ1の気に入っている所

デザイン

XZ1にはループサーフェスデザインが採用されているがこのデザインが個人的に気に入っている。

サイドのフレームが円みを帯びていてかつ薄いので持ち心地がいい。

ただしケースなしで使うとツルツル滑りそうなのでケースに入れて使っている

それでも元のボディーが薄いのであまり分厚さは感じられない。


f:id:TIMMY:20181103020012j:image

指紋認証が便利

XZ1にはサイドに指紋認証を兼ねた電源ボタンがあるが持ったときに自然に指が当たる位置にあるので使い勝手がいい。

また認証速度も早くて正確である。

ただし濡れた指では反応しないのが不便ではある。

カメラの性能もいい

カメラに関しても日常の風景などを撮るときには十分であると思う。

約1920万画素と比較的画素数も高く、かつ広角に撮れるので風景写真も結構綺麗に撮影出来る。

また、XPERIAには代々シャッターボタンが独立して付いており長押しですぐにカメラを起動できる。子どもの写真を撮る時にもパッとカメラが起動出来るので気に入っている。


f:id:TIMMY:20181103144058j:image

↑プレミアムおまかせオートで撮影。

テカり具合も綺麗に再現出来ている

 



f:id:TIMMY:20181119144033j:image

写真はGoogleフォトで加工している


f:id:TIMMY:20181103154832j:image

シングルカメラだが特段不満はない


f:id:TIMMY:20181218132813j:image

イルミネーションもスマートフォンのレベルでは十分満足出来る

 

 

 

手振れ補正がすごい

子どもはよく動きまわる。

それを写真におさめるのは中々大変なのでよく動画で撮影してそこから気に入ったシーンを切り出して保存することもある。

XZ1には動画撮影時に"インテリジェントアクティブモード"という電子手振れ補正機能があるのだが、このモードをオンにすると手振れの少ない映像が撮影出来る。

ただし、インテリジェントアクティブモードはフルHDの30fpsのみでしか設定出来なかったりと制限もある。

使う機会はあまりないが、4Kモードでの撮影も出来る。

画角が狭くなるのと容量をたくさん消費するデメリットもある。

 

電子式手ブレ補正の種類

インテリジェントアクティブ:強力に手ブレを補正します。自然に歩きながらの撮影でもなめらかな映像にしたいときなどにおすすめです。標準で有効になっているので、特別な設定は必要ありません。
スタンダード:「インテリジェントアクティブ」に比べて手ブレ補正の効果を弱めています。ドキュメンタリー風の映像など、手ブレをあまり抑えずに撮りたい場合に切り替えてください。


f:id:TIMMY:20181103160022j:image

 

https://www.sonymobile.co.jp/myxperia/howtoxperia/xz1/camera/function10.html

メーカーHPより引用。

 

【XZ1の不満点】

①ごくたまにカメラが起動しない

毎回ではないが、たまにカメラを起動すると

SDカードエラーと表示され、カメラが起動しないことがある。

これは端末本体が原因なのかSDカードに問題があるのかわからないが咄嗟にカメラを使いたい時に起動しないのは困るところである。

②デザインに古さはある

個人的には気に入っているデザインだが

昨今のトレンドであるデュアルカメラやフルディスプレイではなくデザイン的に一昔前のスマートフォンという感じがしないわけでもない。

XPERIAの最新機種といえば、現時点では

「XZ3」であるがあちらもシングルカメラなので時期型でデュアルカメラ(あるいはトリプルかも)を搭載してくる可能性もある。


f:id:TIMMY:20181211095804j:image

iPhoneXに代表される様な有機EL、デュアルカメラなどのトレンドからは遅れている感は否めない

 

③たまに処理落ちする

アプリを複数立ち上げると、たまにアプリが起動しないことがある。

これに関してはハードとソフト両方を手掛けているアップルブランドには敵わない所である

発熱に関しては防水機能搭載で気密性があるにも関わらず気にならないのは凄いことであると思う。

以前に使用していたZ3コンパクトはよく発熱していたので技術の進化が感じられるポイントである

まとめ

最新のXPERIA・XZ3が発表され型落ちしてしまったが、スペック的には十分使えるの端末だと思う。今ならMNPも機種変更も条件がいい案件が多数出ているので検討してみる価値はあると思う