ヒヨコブログ

主にクルマのこと。時々その他のことを書き連ねる雑記ブログです

LINEペイのチャージ方法

前回の記事ではLINEペイカードの銀行口座からのチャージ方法とファミリーマートのFamiポートを使ったチャージ方法を説明したがLINEペイにはまだセブンイレブンのATMを使ったチャージ方法、LINEペイカードを使ったローソンでのチャージ方法を説明したいと思う。

セブンイレブンATMでのチャージ方法

全国のセブンイレブンに設置されているATMでもLINEペイのチャージが可能である、なおチャージ方法は
・LINEペイカードを挿入する方法
スマートフォンを使ってQRコードを読み取る方法の2種類がある

【LINEペイカードを挿入してチャージ】
これは文字通りLINEペイカードをATMに挿入してチャージする方法である。
銀行のキャッシュカードを使って入金する様な感覚で簡単にLINEペイにチャージが可能である
LINEペイカードを挿入して入金をタップして入金したい金額を選択してチャージ完了である。

注意事項
・入金(チャージ)は1000円単位で可能
・挿入した金額は全て入金(チャージ)され、一部入金は不可
・アカウントの残高上限額以上の金額を入金することは不可(LINEpayの残高上限額は、本人確認前は10万円、本人確認済みで100万円、本人確認の方法は、銀行口座の登録で出来る

スマートフォンでチャージ】
LINEペイカードを持っていなくてもスマートフォンがあればLINEペイにチャージできる。
スマートフォンのLINEペイのメニュー画面を開き+ボタンをタップ
チャージ方法選択画面が出てくるので
セブン銀行ATMを選択
(ATMの方は【スマートフォン入金 出金】を選択)


f:id:TIMMY:20190307120518j:plain

スマートフォンの画面にチャージ方法の案内が表示されるので確認をして次へタップ
QRコードを読み取る画面が立ち上がるのでATMに表示されるQRコードを読み取る
読み取りが完了するとスマートフォンの方に4桁の企業番号が表示されるのでATMに番号を入力して確認をタップしてチャージ

なおどちらの方法も入金(チャージ)に関しては手数料はかからないが出金に関しては本人確認が必要でかつ216円(税込)の手数料が発生するので注意!

②LINEペイカードでコンビニチャージ

最後はLINEペイカードを使ったレジでのチャージ方法
①LINEペイカードをレジで出して、チャージしたい金額を定員さんにつたえる
②チャージ金額を渡す
③チャージ完了
以上である、なおチャージは現金のみなのでご注意を。


f:id:TIMMY:20190309003742j:plain


こうしてみると、やはり銀行口座からのチャージが一番簡単で手軽に出来ると思う

まとめ

LINEペイカードを利用してみて思ったのは、やはり決済する度に通知で教えてくれるのは便利である。
また、プリペイド式なのでクレジットカードの様に使いすぎて請求書が届いた時に驚くという心配がないのもいい。
クレジットカードに抵抗がある人や年齢などの条件で持てない人にもぜひLINEペイカードはオススメしたい


LINEモバイル