ヒヨコブログ

主にクルマのこと。時々その他のことを書き連ねる雑記ブログです

LINEペイ 「平成最後の超payトク祭!!!」について

LINEペイが「平成最後の超Payトク祭!!!」と題したキャンペーンを4月の18日からスタートした。

期間は4月18日0時~4月30日の23時59分まで実施。

キャンペーン内容

期間中にLINEペイで決済を行うと最大20%が還元される。還元額は6月末頃に残高に反映される。

f:id:TIMMY:20190419225354j:plain

対象となる決済手段はLINEペイカード、コード決済、オンライン決済、おサイフケータイ対応のAndroid向けQUICPay+、LINEペイ請求書支払いの5種類。

f:id:TIMMY:20190419230134j:plainおサイフケータイ対応のAndroid端末で利用できる。LINEペイを登録すると全国のQUICPay+が利用できるお店でスマートフォンをかざすだけで決済ができる

f:id:TIMMY:20190419230326j:plain ▲LINEペイカードも還元の対象になる。 コード決済や電子マネーに対応していない所でもクレジットカードは使える可能性が高いので作っておいて損はない

多くの決済手段がキャンペーン対象になるのも大きなメリットである。

最大20%還元の注意点

どうやら調べてみると必ず20%が還元されるようではないようだ。ベースは15%還元でこれは期間中にLINEペイを利用した全員が対象になる。

そこからマイカラー(LINEアプリ内のウォレットタブで自分のマイカラーを確認できる)に応じて還元率がプラスされる。

そしてコード支払いで決済をすると更にそこからプラスで3%還元率がアップする。

f:id:TIMMY:20190419225405j:plain

LINEペイ専用アプリの登場

また、今回のキャンペーンから『LINEペイ』アプリが登場した(iosバージョンのリリースは少し遅れるようだ。

LINEペイアプリを使って支払うと還元率が最大10,000円にアップするようなのでコチラを使う方がいい。

f:id:TIMMY:20190419225421j:plain

しかしリリースされた直後のアプリなので動作面で多少の不満が出るとのレビューも散見される。

もちろん従来からのLINEアプリからウォレットタブを開いて支払いも出来る

f:id:TIMMY:20190419232526j:plain ▲ウォレットタブからの支払いももちろん可能

自分はLINEペイコードのショートカットをホーム画面に置いている、この方法でも支払いをスムーズに行うことが出来る

まとめ

LINEペイアプリのリリースにより、これまでコード決済の存在を知っていたけど使ってこなかった人たちも利用するようになるかもしれない。

日本はiPhoneユーザーが圧倒的に多いイメージがあるのでiosバージョンのアプリがリリースされたら更にコード決済の認知度は高まるだろう

コード決済の種類も多岐に渡るのでその時々に応じて上手く使い分ける必要がユーザーには生じてくるだろう

ただしあまりに数が増えてしまうとユーザーはどれを使えばいいのか迷ってしまうし、お店側もオペレーションが複雑化してしまう問題点が出てくる

キャッシュレス化はこれからも拡大していくだろうがこの様な課題を解決していくことも今後は必要になってくる

LINEモバイル