『OPPOReno5A』動画性能を検証

OPPOから発売されているミドルレンジスマートフォン『OPPOReno5A』は5万円以下の端末価格ながら、おサイフケータイや防水防塵対応、CPUには『Snapdragon 765G』を採用しておりゲームもそこそこ遊べるスマートフォンだ

またカメラ機能にも注力しており、難しい設定なしできれいな写真が撮れるのでカメラ性能にこだわるユーザーでも満足できるだろう

では動画性能はどれほどの実力なのだろうか?
今回は動画性能にスポットをあてていろいろ検証してみた

動画撮影には様々なモードが選べる
具体的には以下のとおりとなっている

↑動画解像度は4K・1080P・720Pから選べる
フレームレートは1080P・720Pのみ、60fps・30fpsから選択できる

2021年9月7日

▲手持ちで歩きながら撮影、手振れもよく抑えられている

■強力な手振れ補正機能

手振れ補正性能も優秀で、アクションカメラさながらの超強力手振れ補正で自転車に乗って撮影したり走りながら撮影してもブレの少ない映像を撮影できる

『OPPO Reno5A』 スーパー手ブレ補正

子供やペットを追いかけながら撮影するときに重宝しそうだ

ただし画角はだいぶ狭くなるので使う場所は限定されるだろう

■AIハイライトビデオ

AIが周囲の光を識別して、自動で最適化。夜景や暗い場所はウルトラナイト動画が明るくクリアに、逆光はLive HDR で人物をより鮮明に描きます。

https://www.oppo.com/jp/smartphones/series-reno/reno5-a/

■アウト/イン同時動画撮影

ワンタップでイン・アウトカメラを同時に動画撮影できるようになりました。あなたの動画撮影に、より多くの遊び方と可能性が生まれ、楽しい思い出も 2倍残せます。

https://www.oppo.com/jp/smartphones/series-reno/reno5-a/

アウトカメラとインカメラで同時に撮影できるモード
アウトカメラで風景を撮りながらインカメラで自撮り撮影ができるので旅行などでも普段と違った雰囲気で撮影を楽しむことができる

気軽にライブ映像の撮影やYouTubeへの動画投稿にも使えそうな機能だ

このように静止画だけでなく動画性能も非常に優秀な性能なのでスマホで動画撮影もよくするというユーザーでも満足できるだろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました