Y!mobile iPhoneSE(第3世代)情報まとめ

2022年3月9日のApple新製品発表会イベントでiphoneSEの新型モデル「iPhoneSE3」が発表された

端末サイズはiphoneSE2から変更はないがCPUに最新のiPhone13シリーズと同じA15 Bionicチップが搭載され読み込みスピードの向上やゲーミング性能が更に向上した

高効率のチップセットによりバッテリー駆動時間も大きく向上した
ワイヤレス充電にも対応しているので端子の劣化を防ぎながら充電も可能だ

上下に大きなベゼルが存在する点や、液晶デイスプレイを搭載している点など昨今のハイエンドスマホと比較すると大きく見劣りしてしまう箇所はあるが「スマホにそんなにハイスペックな性能は求めない」・「Twitterをしたり軽いゲームくらいしか遊ばない」というユーザーにとっては画面サイズさえ気にならないならまさにiPhoneSEはベストバイだ

さらに指紋認証「TouchID」を引きつづき搭載。そとでiPhoneを使うときでもマスクをしている状態でも即座にロック解除できる

次世代通信規格5G通信にも対応。大容量データーの高速ダウンロード・ストリーミング再生もサクサク快適にこなすことができる

まだ普及段階でその恩恵を感じる機会はまだないかもしれないが、対応しているのは嬉しい

詳細なスペック

画面サイズ4.7インチ
画面解像度750×1334ピクセルRetina HDディスプレイ
CPUA15 Bionicチップ
おサイフケータイ対応
防水防塵性能IP67
カメラリア:1200万画素広角
フロント:700万画素
バッテリー容量不明
端末サイズ(幅×高さ×厚み)67.3mm ×138.4mm×7.3mm
認証システム指紋認証 touchID

「Y!mobile」ならiPhoneSE3が機種代金一括46,080円~

Y!mobileのオンラインショップでも新型のiPhoneSE3の予約受付がスタートしている

予約期間:3月11日22時から
発売開始:3月18日から

新規契約及び他社回線からの乗り換え(MNP)が条件になるが最新のiPhoneSEが大幅値引きされる
詳細な金額は下記のとおりだ▼

64GBモデル:4万6080円
128GBモデル:5万3280円
256GBモデル:6万8400円

オンラインストアなら契約事務手数料(3,300円)・送料無料

最新のiphoneSE3が定価からほぼ2万円引きの価格で手に入る

iphoneSEの購入を検討している人にとっては回線契約とセットにはなるがとてもおトクな価格で手に入れることができる

通信品質・料金もおトクなワイモバイルなら低コストで最新のiphoneを運用できる

ソフトバンクやサブブランドにあたるLINEMOからの乗り換えは割引きの対象外にならないから注意が必要
割引き条件の詳細に関してはワイモバイルの公式サイトを確認してください▽
https://www.ymobile.jp/store/

まとめ

iphoneSE3iphoneSE2から正統進化しており、同じ機種を長く使いたいユーザーにとってもサブ機としてiPhoneの購入を検討しているユーザーにとってもおススメの機種だ

ただし「iPhoneSE2」と比較すると少し値上げされているので、そういった面を考えると最新モデルにこだわりがないなら今のタイミングで安くなっているiPhoneSE2を購入するのもありかもしれない



大手家電量販店や各MVNOでも回線との契約セットなど条件付きにはなるがそれでも格安で手に入れることができるので購入を検討しているなら実店舗・オンラインストアの価格を常にチェックして自身にとって最適なiphoneを選んでほしい

さらに今ならiphone12miniなどの高スペック端末も投げ売りされているので、週末は家電量販店に足を運んでみてもいいかもしれない

コメント

タイトルとURLをコピーしました